×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚式のウエディングドレス選び

ウエディングドレスについてですが、まずはレンタルするか購入するかを選びましょう。どちらにするかは、それぞれの考え方や状況により違いますので、どちらがいいとは言い切れません。記念に残しておきたい、誰も着ていない新品のウエディングドレスが着たいといった場合は、購入する事をおすすめします。少しでも安く抑えて、将来の生活の為やハネムーンの為に残しておきたいという人はレンタルをおすすめします。現在では、レンタルも多くのウエディングドレスが用意されており、サイズ直しも可能な場合もあり、お気に入りのウエディングドレスが見つかる可能性も増えました。購入する場合ですがウエディングドレスの値段は5万円前後で買えるものから100万円を超えるウエディングドレスまで非常に幅広くなっています。

披露宴について

結婚式をするだけでも様々な準備で大変ですが、披露宴をするとなりますと、さらに様々な準備を行わなくてはいけません。披露宴の準備は非常に大変ですので、ウエディングプランナーの存在や披露宴専門の雑誌があります。まずは、披露宴を行うか行わないかを考えてください。次に披露宴を行うことにした場合はどのような形で行うかを考えてください。通常の披露宴を行う場合は、結婚式場などに相談してみるのが良いでしょう。最近では披露宴を形式的なものではなく、パーティー形式でレストランなどを借り切って行うカップルも増えています。ウエディングプランナーに相談してみるのも良いかと思います。人生にとって結婚式も重要なイベントですが、披露宴も大きな思い出になるイベントですので、しっかりと準備をしてください。

結婚式の二次会について

結婚式のニ次会についてですが、二次会は、必ず行わなければならないといったものではありません。しかし、披露宴ではスケジュールも決まっていますので、来てもらった友人や同僚などとゆっくり話しをする時間がありませんので、二次会で改めてお礼をすると言う意味でも二次会を行うことが多くなっています。主に二次会は親しい間柄の会社の同僚や友人を呼びますので、気軽な立食パーティーを行われるのが主流になっています。一般的に結婚式のニ次会は会費制で行い、会費は5000円〜10000円くらいとなっています。料理やお酒にはしっかりお金をかけて友人とはいえ失礼の無いようにしましょう。結婚式・披露宴は人生の一大イベントです。しっかりとした準備をしていい思い出になる事を願っています。

Copyright © 2008 結婚式の準備しっかりと